まるまる芸能ニュース

芸能界で話題になっているニュースを中心に事件や事故のニュースなども取り上げて毎日紹介しています。

    カテゴリ: 政治経済



    1 アンドロメダ ★ :2019/09/07(土) 10:06:50.69

    共産党の財政を支える機関紙「しんぶん赤旗」の読者数減少に歯止めがかからない。
    8月29日付紙面で、読者数がピーク時の3割程度となる100万を割ったことを報告し「『しんぶん赤旗』と党の財政を守るために」と危機感を訴えた。
    党費を支払う党員も減ってきており、3年後に結党100年を迎える老舗政党の足元を揺るがしつつある。

    「日刊紙・日曜版の読者が8月1日の申請で100万を割るという重大な事態に直面し、この後退が赤旗発行の危機をまねいている。
    赤旗事業は党の財政収入の9割をしめるという決定的な役割を担っている」


    (出典 special.sankei.com)

    https://special.sankei.com/a/politics/article/20190905/0003.html

    ★1が立った日時:2019/09/07(土) 04:44:06.14
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1567799046/


    【【朗報】共産「赤旗」100万割れ 異例の“告白” 財政悪化で支援訴え】の続きを読む



    1 みつを ★ :2019/09/06(金) 08:42:21.27

    https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000163742.html

    日ロ首脳「未来志向で…」 平和条約交渉は進展なし
    [2019/09/06 06:23]

     ロシアのウラジオストクを訪れている安倍総理大臣はプーチン大統領との首脳会談を終え、6日に帰国の途に就きます。

     安倍総理はプーチン大統領との関係性をこれでもかとアピールし、未来志向で平和条約の交渉を進めようと訴えました。

     安倍総理大臣:「ゴールまでウラジミール、2人の力で駆けて、駆け、駆け抜けようではありませんか。平和条約を結び、両国民が持つ無限の可能性を一気に解き放ちましょう」

     ただ、具体的な進展は得られなかったばかりか、プーチン大統領は会談後のスピーチでも安全保障分野でのアメリカとの関係が障害になっていると強調しました。会談に先立って色丹島の水産加工場の稼働式典に参加し、ロシアによる北方領土開発に懸念を示してきた日本に揺さぶりを掛けるなど、この交渉の難しさが改めて鮮明になった形です。両首脳は11月にも会談を行う予定です。帰国した安倍総理を待ち受けるのは、来週の内閣改造です。週末はじっくり最終構想を練るものとみられます。


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【日ロ首脳会談】安倍首相「ゴールまでウラジミール、2人の力で駆けて、駆け、駆け抜けようではありませんか」】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2019/09/06(金) 06:32:33.62

    https://twitter.com/shiikazuo/status/1168853908397051905
    志位和夫??認証済みアカウント? @shiikazuo
    「ナチスのポーランド侵攻から80年 ドイツ大統領が謝罪」
    戦後に生まれた世代にも戦争責任はある。その責任とは、自国の誤った歴史に向き合い、それを記憶し、次の世代に伝え、繰り返さないことだ。ドイツはそれを実践している。それを投げ捨てているのが安倍政権だ。
    20:51 - 2019年9月3日

    ナチスのポーランド侵攻から80年 ドイツ大統領が謝罪
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190902/k10012060201000.html
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【共産党】#志位和夫委員長「戦後に生まれた世代にも戦争責任はある。それを投げ捨てているのが安倍政権だ」】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2019/09/05(木) 16:18:31.98

     消費税率10%のその先のさらなる増税の話も出てきました。

     政府税制調査会・中里実会長:「消費税も大事ですし、所得税も法人税も皆それぞれ大事な税金ですから、それぞれについてきっちりと議論していきたい」

     政府の税制調査会は、少子高齢化や働き方の多様化など社会の変化に対応した税制がどうあるべきかの議論を行いました。委員からは「消費税は10%がゴールではない」との発言も出るなど、今後も何らかの増税策が必要との考えが示されました。議論の結果は今月中に「答申」としてまとめられ、安倍総理大臣に提出される予定です。

    2019年9月4日 19時8分
    テレ朝news
    https://news.livedoor.com/article/detail/17031631/

    (出典 image.news.livedoor.com)


    ★1が立った時間 2019/09/05(木) 15:11:26.39
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1567663886/


    【【政府税調】消費税「10%がゴールではない」】の続きを読む



    1 KingFisherは魚じゃないよ ★ :2019/09/05(木) 04:02:11.50

    NHKから国民を守る党の立花孝志党首は、東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)とタレントのマツコ・デラックスさんを相手取り、総額1億円の慰謝料を求める原告1万人の集団訴訟を起こす方針を示した。

    動画サイト「ユーチューブ」に投稿した動画で明らかにした。

    MXを巡っては7月、番組「5時に夢中!」出演中にマツコ・デラックスさんがN国に関して「気持ち悪い人たち」「ふざけて(票を)入れた人も相当いると思う」などと発言。

    反発した立花氏は、マツコさんが出演する毎週月曜日の同番組の生放送中に8月12日から3週連続でMX前に出向き、抗議活動を行った。

    N国は、番組が放送法4条の「政治的に公平」「多くの角度から論点を明らかにすること」に違反し、発言は「N国支持の有権者に対する侮辱行為だ」と主張。

    7月の参院選で同党に投票した有権者を対象に原告を募集し、先着1万人で原告団を形成して1人当たり1万円の損害賠償を求める。立花氏は原告団に入らないという。

    MXは、「視聴者の皆様へ」と題して「全ての番組で法令、放送基準等を遵守(じゅんしゅ)し、番組制作を行っている。

    事実誤認に基づく指摘・批判等に対しては毅然(きぜん)と対応する」とした文書をホームページに掲載している。

    (全文)
    https://mainichi.jp/articles/20190904/k00/00m/040/238000c


    【TOKYO MXとマツコさん相手に原告1万人の集団訴訟提訴へ「N国支持の有権者侮辱」】の続きを読む

    このページのトップヘ