まるまる芸能ニュース

芸能界で話題になっているニュースを中心に事件や事故のニュースなども取り上げて毎日紹介しています。

    カテゴリ: その他



    1 ばーど ★ :2019/09/29(日) 18:21:05.70

    表現の不自由展出品作家「海外から“日本は先進国ではない”と言われた」…大村知事は「萩生田大臣は事実誤認をされておられる」

    ※中略

    一連の問題について27日放送のAbemaTV『AbemaPrime』では、大村知事と、企画展に作品を出品した造形作家の中垣克久氏を招き、話を聞いた。

    ■大村知事「内容が気に食わないから外すということだとしか思えない」

    ※中略

    ■元官僚が分析…政治家の判断?文化庁の本音は違った?

    ※中略

    ■中垣氏、萩生田大臣は「“この目は信じられないな“、という方だ」

    ここまでの議論を受けて、中垣氏は「こういうことを新しい自民党の政権がやっていることにびっくりした。政府のやり方は暴挙だ。人間性を逸脱してしまっている。我々の税金を勝手に私物化するなと言いたくなるほど、やり方が非常識だ。検閲ではないと言ってるんだから、“もう1回、手続きをやってよ“と言えば済むことだ。106のうちの一つで、若干のアレンジなんていいではないか。官僚には、やさしさというか、文化に対するリスペクトがない。逆に言えば、文化庁長官がどういう人は分からないが、文化庁の中に芸術の分かるやつがいない。文化を知っているやつがいない。多分、芸術に無知なやつらの集団ではないか。そして、萩生田大臣の言葉は信じられない。僕は彫刻家だから、顔をよく見る。目つきを見る。“この目は信じられないな“、という方だ」とコメント。海外の方からは、開発途上国か、先進国ではない、という言い方をされた。私もそう思う。海外では、金は出すが口は出さない。日本はものすごく官僚主義で閉鎖的で、多様性を欠いている。大村知事も津田監督も苦しんでいると思う。間違った方向に持っていかないようにしないと恥ずかしい」とした。

    また、先月12日には、海外作家11人が「表現の不自由展・その後」の中止を批判する声明を出し、「アーティストと表現の自由を守ることは、あいちトリエンナーレの責任」とし、企画展が再開されるまで自作の展示中止を求めたこともある。

    中垣氏も「なんで僕らに相談がなかったのか、ということは何回も言ったし、津田監督からは“申し訳なかった“と素直な返事があった。緊急だったので、我々のところまで相談が来なかったということで納得した。ただ、中止ではなく、“一旦中止“と入れておけば良かったのになと思った。夫婦喧嘩でも、“出てけ!“ではなくて“ちょっと出ていってくれる?“みたいな。その結果、今回の補助金打ち切りという問題に発展してしまった。こんなに小さな国の中でそんなにいがみ合うことはない」と話す。

    全文はソース先で


    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    9/29(日) 8:03
    AbemaTIMES
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190929-00010001-abema-soci&p=1

    ★1が立った時間 2019/09/29(日) 17:28:34.26
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1569745714/


    【表現の不自由展出品作家「海外から“日本は先進国ではない”と言われた。海外は金は出すが口は出さない。恥ずかしい」】の続きを読む



    (出典 www.daiowasabi.co.jp)



    1 しじみ ★ :2019/09/29(日) 10:07:47.03

    バラエティ番組では、罰ゲームとして大量のわさび入りの食べ物を食べさせられる場面をよく見るが、イスラエルでは60歳の女性がアボカドと間違えて、わさびを食べたせいで、「たこつぼ型心筋症」を発症する事件があった。失恋症候群とも呼ばれる病気で、重いストレスによって引き起こされる心臓病だ。

     英国の医学誌『ブリティッシュメディカル・ジャーナル(BMJ)』に今月20日に掲載された症例報告によると、イスラエル南部ベエルシェバに住むこの女性は、親族の結婚式披露宴に参加していた際、大好きなアボカドのディップと勘違いして、大量のわさびをパクッ。その直後に地獄が訪れた。

    ■胸に強い圧迫感が

    「スプーン一杯の緑色のクリームを口にした途端、胸をドーンと締めつけられるような痛みが上半身に広がりました。でもおめでたい席です。食べたものを吐き出すわけにはいきませんでした」

     額から脂汗を流しながら、何とか口の中のものを水と一緒に飲み下した女性は、宴席を後にせず、披露宴に参加を続けた。そうこうしているうちに、胸の痛みはおさまったが、翌日になって再び、胸に強い圧迫感を感じて、病院を訪れた。

     ソロカ大学病院医療センターで検査を行った結果、アロナ・フィンケル-オロン(Alona Finkel-Olon)医師は、心臓から血液を全身に送り出すポンプとしての役割を果たす左心室の収縮機能が一時的に低下する「たこつぼ型心筋症」だと診断を下した。

     奇妙な病名だが、英語でも「Tako-tsubo cardiomyopathy」と書かれ、一般的には「失恋症候群(ブロークンハート・シンドローム)」と呼ばれる。これは冠動脈の血流には異常がないのに、左心室のレントゲン写真が、タコ漁で使う「たこつぼ」のような形を連想させることからこの名前がついた。

    (出典 www.hazardlab.jp)


    ■新潟中越地震後に多発

    平均年齢60歳代の女性に多くみられ、発症前に家族の死や失業などといった精神的なストレスを抱えているケースが多い。1990年に日本国内で初めて報告されており、2004年10月の新潟県中越地震のあとに、被災者の発症が増えたと言われている。

     心理的ストレスが関係していると指摘されているが、はっきりした原因は不明だ。そのため特定の治療法はないが、左心室の収縮異常は2週間から数カ月で次第に回復する。ただし心臓の動きが悪いと、経過観察中に心不全や不整脈を合併することもあるため、対症療法は必要だ。

     イスラエルの女性の場合、血圧を下げる薬と交感神経の働きに作用する薬を投与したところ、1カ月後には心臓の数値が正常に戻ったという。担当医は「わさびは抗酸化作用もありますし、一般的な量であれば、健康被害を及ぼす心配はないんですけどね」と述べたうえで、「我々が知る限り、これはわさびが引き起こした世界初のたこつぼ型心筋症のケースです」と語っている。

    https://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/3/1/31310.html


    【アボカドとわさびを間違えた女性「たこつぼ心筋症」を発症!震災後に国内で多発】の続きを読む



    1 チンしたモヤシ ★ :2019/09/29(日) 05:41:51.62

    「ガラケー使用者は変人!?」“キモトサン”に続き“ひょっこり飛び出し男”も

     埼玉・桶川市で車の前にわざと飛び出し急ブレーキをかけさせる通称“ひょっこり飛び出し男”が、「ガラケーだ」と話題だ。

     19日朝に送検された32歳の成島明彦容疑者は、その後の取り調べで「急ブレーキをかけさせ、運転手の驚く顔を見ると楽しくなる」「イライラも解消する」などと供述。ネット上では、「やっと逮捕されたのか」「大した罪にはならないんだろうな」「本当に迷惑!」といった声が相次いでいる。

     この日のワイドショーでは、黒ずくめの服に金髪にサングラスにヘッドフォンという出で立ちで、口にはタバコをくわえ、ガラケーをいじりながら歩く逮捕前の成島容疑者の姿が繰り返し放送された。

     これに、「平成初期のファッションか?」「全てがダサすぎる……」「32歳でこのセンス」といった声のほか、「こいつもガラケーか」「変わり者はガラケーなのか?」「ガラケーって、癖強いやつ多いよな」「ガラケーに不名誉なレッテル貼られそう」「人前でガラケー出しづら~」といった声が相次いでいる。

     ガラケーといえば、茨城県で起きた「あおり運転」殴打事件の際、宮崎文夫容疑者の車に同乗していた喜本奈津子容疑者が二つ折りケータイで撮影する姿が話題になったばかり。当時もネット上では「今時ガラケーなのが怖い」「年寄りでもないのにガラケー使ってるとか、ヤバイ」「ガラケーとか、昭和っぷりが凄すぎ」といったコメントであふれた。

    「迷惑行為による犯罪者が続けてガラケーを使用していたことで、一般のガラケー利用者が『変人ではないかと疑われて距離を置かれそう』『人前で出しにくい』と肩身の狭い思いをしているようです。確かに1台持ちにもかかわらず、頑なにスマホに乗り換えない知人を思い出すと、癖の強い変わり者が多いような……。ちなみに、宮崎容疑者が逮捕時に持っていたピンク色の二つ折りケータイは、ガラケーではなく進化系の『ガラホ』だそうです」(記者)

     今も現役で販売されているガラケー。一気にイメージが怪しくなってしまったが、それでも気にせず持ち続ける人はやはり“変わり者”かもしれない。
    https://entamega.com/23822

    ※前スレ:2019/09/28(土) 22:20:25.34 前スレ立てた人 サーバル
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1569680752/


    【ガラケー使用者は変人? 「今時ガラケー持ってるのは怖い」との声も】の続きを読む



    1 みなみ ★ :2019/09/28(土) 20:57:58.47

    統一5分前
    9/28(土) 16:56配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190928-00000013-ykf-int

    韓国の経済危機はすぐそこまで来ているのかもしれない。現地経済誌の緊急調査で、専門家の半数が「1年以内にリーマン・ショック級の大型危機が起こるかもしれない」と回答した。米中貿易戦争や史上最悪ともいわれる日韓関係などを理由に景気が不振に陥っているとし、もはや回復不可能との嘆きも聞かれる。元凶がどこにあるかは明白だ。「反日」を放置し続ける文在寅(ムン・ジェイン)大統領の経済政策について専門家の約4割が「D(落第)」と採点しているのだ。

     韓国の経済誌「毎経LUXMEN」が、マクロ経済の専門家30人に対して緊急調査を実施したところ、回答者の半数が「早ければ今年下半期」、「遅くとも来年」に韓国に大型経済危機が訪れる可能性があると回答した。米中貿易戦争による世界経済の後退や英国の欧州連合(EU)離脱問題、日本との関係悪化を理由としている。

     韓国は1997年のアジア通貨危機をきっかけに国際通貨基金(IMF)に救済された。11年後、2008年のリーマン・ショックでもウォン安に見舞われたが、さらに11年後の19年に3度目の危機が懸念されているというわけだ。

     「危機が来ない」と答えた半数の専門家も韓国経済が低迷していることを認め、30人中29人が今年の経済成長率を2%以下と予想した。企業の業績不振、賃金の減少、家計の消費減少という悪循環が現実となるとの見方もある。

    ★1 2019/09/28(土) 18:26:53.70
    前スレ★2 https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1569667138/-100


    【韓国経済に“リーマン・ショック級”危機到来か!?】の続きを読む



    1 サーバル ★ :2019/09/28(土) 15:10:41.79

    大阪王将、カツ盛りカルビカレー炒飯
    文● ナベコ

    [PC表示へ]
    2019年09月16日 13時00分更新
    0
    list


    お気に入り

     大阪王将は9月17日から「完全無欠のカルビカリー炒飯」「完全無欠のスーパーゴールデンカリー炒飯」を発売します。一部店舗をのぞく全国で展開。

     9月6日から期間限定で販売されている「完全無欠のゴールデン炒飯」のバージョンアップ品。いずれもカレー炒飯に牛カルビやチキンカツをトッピングし、さらにカレーソースを盛り付けています。


    ・「完全無欠のカルビカリー炒飯」926円(税抜)

     スパイシーさが特徴のカレー炒飯に、しっかりと焼き色をつけた牛カルビを豪快にトッピングしたという一品。オリジナルのカレーソースで、最後までガッツリと食べられるとしています。



    ・「完全無欠のスーパーゴールデンカリー炒飯」1278円(税抜)

     カレー炒飯にチキンカツとタルタルソース、さらに牛カルビとカレーソースのコンボ。「究極のゴールデンカレー炒飯」とうたいます。どこから食べても主役級のおいしさが飛び込んでくるとか。

     販売期間はいずれも10月31日まで。岩本町店、大井町店、枚方市駅店、高井田店は販売スケジュールが異なるため、詳しくは店舗への確認が必要とのこと。

     既に販売されている「完全無欠のゴールデン炒飯」(カレー炒飯×チキンカツ×タルタルソース)を圧倒するボリューム感のカレー炒飯2品。ガッツリ食べたい時には間違いないはず!

    https://ascii.jp/elem/000/001/938/1938322/


    (出典 ascii.jp)


    【【デブの胃が歓喜】「ゴールデン炒飯」に新メニュー チャーハンにカツを乗せてカレーをかける 1278円 【PR】】の続きを読む

    このページのトップヘ