(出典 pds.exblog.jp)



1 朝一から閉店までφ ★ :2019/08/29(木) 10:38:41.82 ID:ztArL0n99.net

[2019年8月29日9時55分]

ドニー・フリッツさん(米ミュージシャン)が米メディアによると27日死去、76歳。詳しい死因などは明らかにされていないが、最近心臓手術を受けるなど闘病生活を送っていた。

42年南部アラバマ州生まれ。10代からミュージシャンの道を歩み、伝説的プロデューサー、故リック・ホールさんらと活動。故レイ・チャールズさんやクリス・クリストファーソンさんら大物アーティストの作品やツアーに参加したほか、70年代にはアルバム「プローン・トゥ・リーン」でソロデビュー。
ボブ・ディランとともに映画「ビリー・ザ・キッド 21才の生涯」に出演するなど俳優としても活躍した。米南部カントリー音楽を代表するミュージシャンとして日本にもファンが多く、数回来日。4月にも来日公演が予定されていたが、体調不良で中止となった。(ロサンゼルス共同)

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201908290000170.html





3 名無しさん@恐縮です :2019/08/29(木) 10:40:29.33 ID:rqY3Z9xM0.net

ミュージシャンについて結構知ってる方だと思うが、この人については全くわからんな……


5 名無しさん@恐縮です :2019/08/29(木) 10:44:25.38 ID:mXX181zF0.net

フリッツ・フォン・エリック
かと思ったわ


33 名無しさん@恐縮です :2019/08/29(木) 13:35:34.43 ID:0Ws1qchA0.net

>>5
エリック・フォン・シュミットと空目したわw


9 名無しさん@恐縮です :2019/08/29(木) 10:47:15.39 ID:UYBpAPES0.net

カウボーイの格好してベンチに座ってる人か
聴いたことがないが、名前とアルバムジャケットは名盤紹介として結構見かけるな


37 名無しさん@恐縮です :2019/08/29(木) 17:04:30.71 ID:mkWbFYiv0.net

>>9
超名盤やぞ


11 名無しさん@恐縮です :2019/08/29(木) 10:48:36.55 ID:AAE08RoJ0.net

スキャットマンジョーンズには長生きしてもらいたいもんだよねぇ


38 名無しさん@恐縮です :2019/08/29(木) 17:32:51.91 ID:Tj0mLxIA0.net

>>11
とっくにお亡くなりだしジョーンズじゃねえし


16 名無しさん@恐縮です :2019/08/29(木) 11:04:37.15 ID:QzDYHrzR0.net

何故にボブディランだけ呼び捨てに


17 名無しさん@恐縮です :2019/08/29(木) 11:06:49.67 ID:uc4SgmjK0.net

>>16
存命だから。


25 名無しさん@恐縮です :2019/08/29(木) 12:11:18.79 ID:k5Hqfsh20.net

カントリーミュージックって
白人至上主義なのに
好んで聞く日本人って大*野郎だな


40 名無しさん@恐縮です :2019/08/29(木) 19:39:38.87 ID:1utBe4O10.net

>>25
南部のカントリーとソウルは人種で分けられるほど単純じゃないからな
この人は黒人ソウルシンガーの曲をたくさん作ってきた人だからな


30 名無しさん@恐縮です :2019/08/29(木) 13:10:36.55 ID:DexaT47i0.net

知らない人だな
アメリカのたいがいの有名ミュージシャンは知ってるんだが。。。


35 名無しさん@恐縮です :2019/08/29(木) 13:59:40.09 ID:5EYX6zjz0.net

>>30
よー言うわ


31 名無しさん@恐縮です :2019/08/29(木) 13:31:16.38 ID:0Ws1qchA0.net

懐かしい
一連の名盤探検隊シリーズで98年に発売されてたね
今Amazon Musicで聴いてるわ


32 名無しさん@恐縮です :2019/08/29(木) 13:35:24.41 ID:uT4VeC8H0.net

>>31
何度も再発されてるよね、一時期紙ジャケもあったし
名盤探検隊では2013年にも出た(以前のとリマスター具合が変わってるかどうかは不明)


34 名無しさん@恐縮です :2019/08/29(木) 13:37:02.82 ID:0Ws1qchA0.net

>>32
紙ジャケもあったね~
自分は98年に初めて聴いた
あれから20年以上経ったなんて信じたくない…